フレキソ樹脂版

液状樹脂版

・版厚 3mm 4mm 6mm 7mm 7.5mm
・再現性 35~40線
・主な印刷物 段ボール、紙器

液状感光性は紫外線をあてると化学変化を起こして光の当たる部分が硬化する性質をもっており、その原理を利用し製版をしています。
光のあたらない部分は変化せず、回収が可能で再利用も出来る為、他の版に比べ低コストを実現します。

板状樹脂版

・版厚  1.7mm 2.54mm 2.84mm 3.94mm 6mm 7mm 7.5mm
・再現性 20~150線(85~120線推奨)
・主な印刷物 段ボール、紙袋、フィルム、プレプリント、シールラベル

細かい白抜きや微妙な色再現も思いのまま。
段ボールやフィルム、紙袋やカートンなどへも鮮明で美しいカラー印刷が可能。

CTPデジタルプレート

・版厚  1.14mm 1.7mm 2.54mm 2.84mm 3.94mm
・再現性 20~150線(85~120線推奨)
・主な印刷物 段ボール、紙袋、フィルム、プレプリント、シールラベル、カートン

画像データから直接デジタルプレートに、イメージングを行います。
レーザーを使用して、高解像度で形成されるため、網点・細字の再現性が劇的に向上しました。
印刷時におけるドットゲインを低減させて、高品質な印刷を可能にします。
フレキソプロセス印刷に於いて、ハイライト部分の印刷を、より忠実に再現します。
ファイバーレーザーと、ヤグレーザー搭載の機械を、どちらも取り揃えております。

その他、各材料もご用意可能です。
お客さまのお持ちの印刷機に最適な版材をご提供させて頂きます。
くわしくはお問い合わせください。

則武好雅堂でトータルコーディネート!

写真撮影、そしてデザインも。
画像処理・サンプルメイキング・版下作成・校正刷り・カラーマネージメント、そして印刷から仕上げまで。
お客様のニーズにお答えして則武好雅堂が全力でお手伝い致します。
あなたの「想像」を「創造」致します。
是非、小さい事でもお気軽にご相談ください。

段目、マージナル、気になりませんか?

則武好雅堂では、旭化成APR高再現キャップを導入。
版に三層キャップをつけることにより、硬度をあげて再現力を高めました。
段ボールへの印刷でも、網点と細字の再現が良くなります。
ベタと微細デザインの両立を自在に実現致します。
お客様の印刷機、及び周辺機器の改修は全く不要です。

<推奨図柄>
・バーコード、1mm以下の細線、網点
・20ポイント以下の細字
・グラデーション部の網点

<版厚>
・3mm~7.5mm

<再現性>
・35~65線

その他のラインナップ

お客様のご要望にお答え出来る様、版材料は各種取り揃えております。

<版種類>
・フレキソ樹脂版
・液状樹脂版 ・板状樹脂版
・CTPデジタルプレート

<ブランド>(敬称略)
・旭化成
・Dupont
・東京応化
・FLINT
・東レ